スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには嫌な夢も見るさ

よく考えたら途中で思い止まったのは明晰化しているということなのか?


0050-0650
和菓子、緑茶摂取
眠気:微
モチベ:中高

・数数えwith気合い
瞑想がうまくいかない
なんというか、意識が纏まらない?

数数えに移行
たいした前兆もないまま50以降失念
―――夢―――
何故か包丁を持って近所のお好み焼き屋へ。
夢だし・・・という意識があったような。
強盗恐喝を働こうとする。

店内へ
おばちゃんはいない。客はいつもいない。
包丁を背に隠し、店の奥からおばちゃんを呼ぶ。
おば「あらー、いらっしゃーい」
俺「こんちわー」
少しためらいつつ、包丁を突き付ける。

沈黙

俺「っていうのは冗談で・・・」
おば「え、ええ・・ああ・・・そうよね・・・・」
包丁を背後にポイ捨て。
俺「ちょっと置かせてください。また家の鍵忘れたんで」
おば「はい、どうぞ」
ちなみに、このくだりは渡辺でもよくある。

何事もなかったかのように店の漫画を読む。
が、置いてある漫画がいつもと違う。更に、一冊の厚さがガンダムVSZガンダムの攻略本くらい分厚い。しかも同じ作者の本が数冊並んでいた。

読もうと手を掛けた以降失念。
―――夢―――
祖父宅
テレビを見ている。
友人と自分達の晩飯買いに行かされる。
祖父宅の玄関が階段になっていて、下の階がスーパーになっていた。

友はカレーを選ぶが、俺がハーゲンダッツや珈琲紅茶で数分悩む。
友「早く選べよ-」
俺「いやおま、この珈琲とかめちゃめちゃ美味いんだぞ!俺飲んだことないけど」
友「ダメじゃん」
俺「じゃあ俺もカレーでいいや」
カレーを手に取り、

気付くと祖父宅
買った物を渡すと、テレビで某電話ズのLove&DiscoのPVが流れ、ビビる

―――渡辺―――
0650起床by親

――――――
瞑想もやり方を工夫する必要があるか
それにしても余裕こくのはダメだな
いや、その報告も多いしな・・・・

胸糞悪い夢
一時であろうとおばちゃんに刃を向けたことに嫌気がさす
まだ理性が働いただけマシか
スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。