スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎実験:妄想暴走状態を誘発してみた

珍しく中身の濃い体験。
挑戦も夢も。


0100-0520
鰯煎餅摂取
眠気:低
モチベ:中

・妄想暴走状態を誘発してみる
しりとりしながら出てきた物を触ったり投げたりしてみる

しりとり(尻触る、まずまずの感触
→リンゴ(持つ、かじる、投げる。味覚の効きが曖昧嗅覚は上々
→ゴリラ(人形、投げる。スマブラDXプレイ、投げる
→ラッパ(吹く、投げる
→パンツ(脱がしニオイを嗅ぐ、嗅覚の効きが甘いか?
→積木(ちょっと遊ぶ
→狐(出て来るものが木彫り、お面などパチモンばかり
→ネズミ(掴んで投げる
→ミミズ(ハンマーで潰す
→ズリ(砂肝のこと。食べる。美味い

その後、妄想暴走か?失念
―――夢―――
都会かと思ったら荒廃した村で一人暮らし
イメージはFF10オープニングのザナルカンドか空爆受けた後の東京

電車で着たらしく、数百メートル先まで伸びる線路
自分の家は丘の上に建っていた。
そこから見える風景がまさにFF10のOP。
一晩過ごし、翌朝駅へ
ドロップアウト

―――夢―――
母、姉と買い物中、若い男に姉とさらわれる?
男「お姉さん、人待ち?僕が連れてってあげようか?」
姉「じゃあお願いしようかしら」
俺(この人ダメだ!)

お兄さんはフツメン~イケメンのそこらに居そうなチャラ男
ホンダシビックのEG6?みたいな車に
運転席に男
隣に俺
後ろに姉
といった形で乗る

目的地に着きたい姉、
男「僕が連れてってあげるよ」(゚∀゚)ニヤニヤ
姉「早く連れてって下さい」

姉、昼メシに男を食うつもり(性的な意味で
俺はというと恐怖を感じ、遠回しに挑発
俺「いやー、なんか俺まですみませんねぇ」
男「いや、いいんだよ」(俺を睨み付ける

目的地とは別の山道へ進む車
俺「あの-、どちらへ進んでるんですか?」
男「いやっあの、それは~(失念、軽く長話)だから僕と山へ行こう!」
俺(駄目だこいつ・・・早くなんとか(ry)
俺「姉ちゃん、俺飛ぶわ」
ドアオープン
姉「は?」
男「それがいいそれがいいそうしよう」
俺「じゃ」
姉「もやし!!」

「ドゴッ!」

―――渡辺―――
0521起床
動悸が激しく、息苦しい

記録

再挑戦するが、覚醒度が落ちず諦める
――――――
ある意味実験成功か
あとは気付けばいいのだが・・・

ははっ、カオスカオス

こんな漫才みたいな夢を見ると自分のトーク力が上がった気になる
でも気がするだけ
スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。