スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とっつぁん「まぁてぇえぇぇ」

素晴らしい体験でした。

10分じゃ夢の記録が追いつかなくなってきました。
一応要点だけ書いてるつもりなんですけどねぇ・・・

改めて読むと長いなあ。。。
なんか某便器に近づいた気がしますよ。


2330-0540
摂取なし
眠気:低
モチベ:中高
照明:無

指マン法
親指をピクピクピクピクピクピクピクピクさせながら覚醒度の低下を意識。
気が付けば寝落ち。俺バカスww
―――夢―――
何故か裁判とかで使いそうな槌をもって廊下を歩いていた。
しかも全然知り合いでもないやつの後ろに着きながら。
誰かを軽く殴ろうとしてた気がする。
―――渡辺―――
0420アラームで起床
トイレに行くかどうか迷ったが一応行った。

ここで覚醒度が上がったのでどうせすぐには落ちないだろうと
タカを括っていたら寝落ち。
―――夢―――
ソニックシリーズのカオスエメラルドみたいな宝石を集めているらしい。
仲間は3人くらい。見た感じ皆俺と同じくらいの年齢。
何故か警察の追っ手付きで。銭形のとっつぁんもいる。

馬鹿でかい公園にて追いかけっこ。
走る走る走る。足で。
それにしてもチートがかかっている様な速さでもなかったのに
妙に逃げれた。さすが夢。

一度挟み撃ちに合い、捕まったと思ったが、何故か追っ手がコケる。
俺(さすが夢だな・・・)
なぜそのまま明晰夢化できないんだろう。
俺のバカん!

再び囲まれる。今度は5、6人
俺(くそっ・・・)
俺「消失〇〇の術!
なんということでしょう!(ビフォーアフター風)
スト2ダルシムのようなミニワープでサツに囲まれたところから
5mほど移動したではありませんか!
俺(ウホッw)
調子に乗って離れたところにある5mほどの高さの木の上へワープ。
木から木へとワープ!ワープ!ワープ!
めちゃめちゃ楽しかった。


いつの間にかところ変わって豪邸っぽいところ。
これまたエントランスが異常に広い屋敷。
多分フットサルなら余裕でできるな。

何故か3mぐらいの壁の上のほうに金庫が埋まってる。
警察お手上げ。みんな見上げてる。
俺「これは・・・頼んだ、五右衛門!」
後からルパンの五右衛門が走ってくる。
ゴエモン「であぁぁあぁ!」
金庫開く。というか、切れる。

壁を駆け上がりながら何故か傍に伸びてた棒をつかみ開く。
俺(これで妖精を助けられる・・・)

一方その頃
既に宝石を手に入れた孫悟空(香取)がサツと戦闘中。
だが、怪我させてはいけないらしい。
傍に伸びてた水道パイプを上り俺と同じくらいの高さへ。
しかし水道パイプなので足を引っ掛けられそうなアレが付いてる。
俺「大丈夫かなあ」
下には敵。
パイプは誰でも登れそう。
香取「大丈夫、落ち着け・・・」ボソッ
俺(こいつ大丈夫かよ・・・)

関係ないが、水道管にデュラララ!と書いてあった。
俺(やっぱ妖精ってデュラララ!か・・・)
とか思うが、やはり明晰化せず。


普通に飛び降りやがった。
俺(おい!?)
香取「ほら」
サツ「おお、これが・・・」
以後、妙にサツが協力的に。
あと、サツの中に漫画版デスノートの松田がいた。

また壁に金庫が。
俺「g「でぇぁあぁぁあぁ」
切って開いて
起床
――――――

もうちょっと意識はゆっくり下げた方がいいですね。

久しぶりに濃い体験でした。
それにしても何回も明晰化フラグ立ってるのにスルーしまくりですね。
悲しいモンです。
スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。